栃窪隧道(見附市) 概要・歴史

栃窪隧道は、新潟県見附市栃窪町にある隧道の通称。正式名称不詳。山中に埋もれかけた坑口がある。

平成初期に麓の田井町に集団移転するまで、現役で使われていた手堀りトンネルで、当時の栃窪の小学生はこのトンネルを通って通学していたという。

非常に危険な状態で、往時の風景が想像しがたいものとなっている。

栃窪町自体がほぼ廃村状態となっている。

状態
2011年09月15日作成  2019年06月11日更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

栃窪隧道(見附市) 住所

新潟県見附市栃窪町

栃窪隧道(見附市) 種類

廃隧道

栃窪隧道(見附市) 関連ブログ・参考リンク

栃窪隧道 細故訪古-遺物探訪記-
http://oldpar.web.fc2.com/report/fomerTotikubo_01.html
山さ行がねがさんや新潟廃報(現在は「旧道・廃道 「廃報アーカイブ」」)さんにあてられ ていた私は、当然の成り行きで、激しい廃物件を求めていました。長岡近辺で インターネット検索をかけると、いくつかがヒットしますが、その中でも特に激しかったのが 栃窪隧道
栃窪隧道 ドライブ&ツーリングのネタ帳ORR - ORRの道路調査報告書
http://www.henari1.jp/Z-15-004.htm
ORRの道路調査報告書:全国の廃道・隧道・酷道・旧道・林道を個人が実走調査した レビュー. トップ>隧道電撃 栃窪隧道には扁額こそあれど銘板は無かったが、その先 の栃窪橋には銘板が埋め込まれ、そこには昭和三十年とあった。つまり栃窪隧道、栃窪
新潟 牛丼オフ会レポ - 雨上がり迷走日記 - MK@YUKI - FC2
http://ffr31ac.blog100.fc2.com/blog-entry-307.html
ファミマの駐車場にて電気屋さんから、オフ会のお誘いを頂きましたこんな機会は滅多に無い事なので、喜んで参加させていただく事に☆場所は新潟県三条市周辺泣く子も黙る「旭隧道」をメインに、一日中走り回って来ました参加者は、電気屋さん・トシピロさん・そして新人の 午後からは廃隧道めぐりの...
栃窪トンネル (栃窪隧道) - 長岡の迷所
http://nagaoka.rgr.jp/traffic/tochikubo/tochikubo1.html
長岡の名所 迷所、新潟の名所 迷所を紹介 栃窪トンネル(栃窪隧道) 事故等発生しても当方責任を負う事は出来ません。 隧道訪問の際、自己責任にて行動をお願いします。
栃窪隧道① ( 旅行 ) - Shunbeinderのブログ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/drlseekerk/19257898.html
最初に言うとこの隧道はとても恐ろしい隧道であった。まあ、知ってて行ったんだけど。たまには地図を載せる。広域がこれ↓拡大がこれ↓地図上には隧道が描かれている。地図にあるからって実際は…っていう実例。あらましを少し言うと。隧道は現在の見附市の栃窪町ー椿澤町間に存在
やっぱり凄かった!栃窪隧道&ライブ: 長岡の迷所ブログ
http://blognagaoka.rgr.jp/article/1196192.html
やっぱり凄かった!栃窪隧道&ライブ,長岡の迷所管理人、日記、お出かけ時のコメントや雑談等。本家もよろしく! 長岡の迷所ブログ 長岡の迷所管理人、日記、お出かけ時のコメントや雑談等を随時更新!本家長岡の迷所はこちら
柵の向こう側 栃窪隧道
http://pulam.blog.fc2.com/blog-entry-240.html
ここしばらく、「穴」の記事が少なかったので、穴の紹介です♪全国に複数存在している様だが、この記事は、新潟県にあった「栃窪隧道」の記事です。栃窪隧道があった、集落へと向かう道。すれ違い不可の道幅。ま、ほぼ廃村状態だから、対向車は無いだろう!などと、甘い考えで車を

ピックアップ廃墟