白老鉱山は北海道白老郡白老町の鉱山。 大正元年に大日方員三によって調査が行われる。明治40年、北川...

白老鉱山

白老鉱山 概要・歴史

白老鉱山は北海道白老郡白老町の鉱山。 大正元年に大日方員三によって調査が行われる。明治40年、北川...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

白老鉱山 関連ブログ・参考リンク

http://www7b.biglobe.ne.jp/~kitanohosomiti/top1800.html
白老鉱山で坑口を推理する北海道白老町白老町には重晶石鉱山、褐鉄鉱鉱山、硫黄鉱山そしてパライト鉱山があった。しかしながら、今回紹介の鉱山跡はそれらと一線を画する金銀銅鉱床である。資料が乏しい中、坑口を探して山中に分け入る。白老鉱山は明治40年、採鉱目的で某氏が鉱
http://www7b.biglobe.ne.jp/~kitanohosomiti/top1801.html
坑口に行き当たる大滝村の三段滝は紅葉最前線だ。ここから峠を越えて白老町に入る。ホロホロ山を東に見て、鉱山跡に接近する。。人家まばらな山中から林道へ入る。かつてはこれが鉱山道路で、付近には採鉱事務所もあったようだが、現在は遺構もない。ここからはゲートで車両は入構
http://hikyoutaki.blog.fc2.com/blog-entry-375.html
久しぶりの秘境探険記事です。昨秋に白老鉱山跡を探険してきました。何が見つかるのか、未知との遭遇まずは登山口へと続く林道を進むと道はどんどん荒れてきた。木のお化けに飲まれそうな地点で車は限界、ここからは徒歩で向かう道は完全にえぐられて崩壊している、殆ど人は入って