池生隧道(旧池生トンネル)は長野県諏訪郡富士見町の鉄道廃隧道。JR中央本線旧線に位置する。 1904(...

池生隧道

池生隧道 概要・歴史

池生隧道(旧池生トンネル)は長野県諏訪郡富士見町の鉄道廃隧道。JR中央本線旧線に位置する。 1904(...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

池生隧道 ストリートビュー・空中写真

池生隧道 関連ブログ・参考リンク

http://haisendream.web.fc2.com/chuouhonsen3.html
しばらく切り通しを進んでいくと、やがて遠くに池生トンネルが見えてくる。このトンネルの左横には、47と書かれた看板があった。これは47番目のトンネルという意味のよう。池生トンネルを出た廃線跡は、切り通しとなって続いている。途中に防護柵が残っていた。
https://ameblo.jp/bashi-heppoko/entry-11754173715.html
中央東線には付け替えになった廃線がありますが、その中の一つです。信濃境駅方面から歩いてくると比較的有名な物件の横を通り抜けると坑口が見えてきます。何かわからない木造のなにか。韮崎駅~富士見駅間が開通したのが1904年(明治37年)の事。その時に掘られたトンネル
https://blogs.yahoo.co.jp/kasuga_3z/1753579.html
中央本線の小淵沢~信濃境で山梨県から長野県に入る。信州の入口だ。長野県に入ってすぐに複線断面の池生トンネルが有るが、以前は崖の上を走り、短いトンネルがあった。この区間を含む韮崎~富士見が開業したのが1904年(明治37年)で、昭和40年代に付け替えられた。[2
http://dateshigesane.jugem.jp/?eid=42
池生トンネル通称47番隧道東京から数えての番号です現在は数がかなり異なりますちなみに心霊スポットとして有名なのは49番隧道(姥沢トンネル)ですここが47番乙事Tが48番姥沢Tが49番って感じです48~50番隧道はこちらの区間ですここでは番号には触れませんでした