日浦岬 国道278号旧道

日浦岬・国道278号旧道は、北海道函館市原木町の日浦岬にある廃道および廃隧道。

現在の国道278号は、日浦岬を日浦トンネルでショートカットする形になっているが、かつては海岸沿いの旧道があった。ここに複数の素掘り隧道の遺構が残されている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

日浦岬 国道278号旧道 住所

北海道函館市原木町

日浦岬 国道278号旧道 種類

廃道

日浦岬 国道278号旧道 画像

日浦岬 国道278号旧道 写真・ブログ・リポート

その他レポート - 北海道 道路レポート"カントリーロード"
http://www.hokkaido-douro.net/other/other.htm
北海道の廃道などをレポートしています。
国道278号 日浦岬旧道遺構 イントロダクション - 北海道 道路レポート
http://www.hokkaido-douro.net/other/002-278oldroad01/intro.htm
道南、日浦岬の国道旧道跡探訪. 北海道 道路レポート"カントリーロード" >> その他 レポート >> 国道278号日浦岬旧道遺構 灰色で示した部分の旧道はなんらかの形で 現役の道として利用されていますが、緑色で示した部分は完全な廃道となっています。
国道278号線旧道 日浦地区
http://www.geocities.jp/tenku_kaihatsu/hiura04.html
国道278号線旧道 日浦地区 住民の生活に光を投じた道路ではあるが、通行は やはり死と隣り合わせであったのだろうか。 この旧道区間の 迫り出す岬。 日浦岬で ある。 全長17mとは思えないほどの7号隧道の闇。 幅員も4mと、他の隧道よりも50cm 程広いのだが、それも全く感じさせない。 ゲート...
「2011 日浦トンネル旧道探索2 原木1号2号3号!」: 「そらとらてとらぶ~」
http://lovelatte.seesaa.net/article/225669891.html
2011年9月13日 2011 日浦トンネル旧道探索2 原木1号2号3号!」,北海道の温泉、野湯・秘湯めぐり、 金花湯、探索、秘境探検?産業遺産、夜景、工場夜景、炭坑跡、鉱山跡美味しいもの、 甘いもの、シュークリーム♪バイク乗り“じぇべうさ”の美味しいブログ.
国道278号 日浦岬旧道遺構 第1部 - 北海道 道路レポート"カントリーロード"
http://www.hokkaido-douro.net/other/002-278oldroad01/1.html
国道278号の廃道を探検. 現道の日浦トンネルの脇へと分岐する道、これが旧道への 道です。典型的な海沿いの旧道分岐といった風情です。 現日浦トンネルは1969年(昭和 44年)7月に着工され、およそ4年かけて1973年(昭和48年)3月に竣工。その年の12月
「2011 日浦トンネル旧道探索5 最長の原木6号隧道を越え、さらに原木
http://lovelatte.seesaa.net/article/226110455.html
2011年9月16日 2011 日浦トンネル旧道探索5 最長の原木6号隧道を越え、さらに原木7号隧道が見え た!」,北海道の温泉、野湯・秘湯めぐり、金花湯、探索、秘境探検?産業遺産、夜景、 工場夜景、炭坑跡、鉱山跡美味しいもの、甘いもの、シュークリーム♪
国道278号 日浦岬旧道遺構 イントロダクション - 北海道 道路レポート
http://countryroad.sakura.ne.jp/other/002-278oldroad01/intro.htm
道南、日浦岬の国道旧道跡探訪. 北海道 道路レポート"カントリーロード" >> その他 レポート >> 国道278号日浦岬旧道遺構 灰色で示した部分の旧道はなんらかの形で 現役の道として利用されていますが、緑色で示した部分は完全な廃道となっています。
国道278号 日浦岬旧道遺構 第4部 - 北海道 道路レポート"カントリーロード"
http://countryroad.sakura.ne.jp/other/002-278oldroad01/4.html
国道278号の廃道を探検. 北海道 道路レポート"カントリーロード" >> その他レポート > > 国道278号日浦岬旧道遺構 >> 第4部 柱状摂理の凄まじい断崖絶壁に挑んだ旧道 の様子がはっきりと見て取れます。昭和の初期も初期に、こんな難所に道を敷設した
車中泊で展望スポット巡り 北海道&東北ドライブ・9日目
http://gen2life.blog32.fc2.com/blog-entry-490.html
キャンプ場の中には大野平野眺望台というビューポイントがありましたが、霧で殆ど視界 が利かないため、市道村山第1号線沿いからキノコ . 一連の遺構は日浦トンネルが 完成する前の国道で、詳細を知りたい方は「国道278号 旧道」で検索すれば、廃道跡を 調査したチャレンジャー 実はr41って、サ...
「2011 日浦トンネル旧道探索4 凶悪な落石が覆道を襲う!」: 「そらとら
http://lovelatte.seesaa.net/article/225987888.html
これはどう見ても覆道跡ですねぇ~、 ある資料によると、日浦の旧道には7つ隧道があったようですが、現存するのは6つ そして、原木5号隧道は早々にオープンカットとなったようです。 なので場所もよくわかりませんが、4号と6号の間なので、 
「2011 日浦トンネル旧道探索1 こんなにすごいところとは!!」: 「そら
http://lovelatte.seesaa.net/article/225517140.html
原木側から歩いてどんどん進んでいきます。 振り返るとこんな感じ。 P1250847a.jpg 斜めっているのはワザとです。 隧道ですよ!!! 柱状節理の岩に穴開けてますよ! 信じられません!!この岩層は硬くてもろいというトンネル掘りにとってはなかなか厄介な岩なんですよ、 崩すのはたやすいですが、...
残照記 : 廃道・日浦海岸道路 -崩落海岸-
http://hanatare-ruins.doorblog.jp/archives/51905008.html
函館市内中心部から旧椴法華村の恵山岬へ向かう途中、旧戸井町と旧恵山町の境付近に旧道らしいものとトンネルの遺構が見える。これは、かつて旧戸井町と旧恵山町をつないでいた日浦(ひうら)海岸道路の跡だ。日浦海岸道路の概要と位置高速道路に新幹線に航空路線と、インフラが発