徳義炭鉱は長崎県松浦市福島町にあった炭鉱。 1941(昭和16)年に開坑、1944(昭和19)年に出炭開始。 ...

徳義炭鉱

徳義炭鉱 概要・歴史

徳義炭鉱は長崎県松浦市福島町にあった炭鉱。 1941(昭和16)年に開坑、1944(昭和19)年に出炭開始。 ...

徳義炭鉱 画像

1974-1978年 国土地理院

近くのスポット

徳義炭鉱 ストリートビュー・空中写真

徳義炭鉱 関連ブログ・参考リンク

http://hakkaku-culture.info/webmagazine/000343.php
長崎県と佐賀県のはざまにある福島(陸地が近いけれど立派な島です)にある徳義炭鉱を見に行ってきました。佐賀県の有名廃墟、伊万里造船所を眺めたあと、伊万里湾をぐるっと取り囲む国道204号線をそのまま反時計まわりに走り、福島大橋を渡ると島に到着します
http://ameblo.jp/gmgwwmd0/entry-11517935215.html
伊万里市側から長崎県探索を開始します松浦市の北東部にある福島町に向かいます島の西側にあった、徳義炭鉱を探索します(昭和49年の航空写真)綺麗な硬山とポケット桟橋、事務所や坑口位置には、建物らしきものが確認できる
http://miracetus.blogspot.jp/2013/05/blog-post_11.html
長崎県松浦市福島に残る炭鉱の痕跡。福島には3つの炭鉱があったようだけど、そのうち福島炭鉱跡地は現在LPG基地になっており遺構の残存は絶望的と思われる。徳義炭鉱と鯛の鼻炭鉱は遺構を確認できたのでそれについて。鯛の鼻のほうは次回にでも。
http://allxa.web.fc2.com/archi/industry/coalmine/tokuyoshi.html
福島は九州北西部の伊万里湾の外側に浮かぶ島である。島内に露頭があったので石炭の存在は古くから知られており、採炭は江戸時代には始まっていた。主に家庭用や煮干の加工用、そして伊万里の窯業向けに使用されていたという。明治縲恟コ和時代における島内の主な炭鉱は、北部の鯛之
http://kyuragi2011.blog.fc2.com/blog-entry-231.html
長崎県松浦市福島町浅谷免鯛ノ鼻、福島といった中興鉱業の大きな炭鉱が稼働した福島。1958年当時13.6億円をかけて建設された福島炭鉱のワインディングタワーは中興鉱業の繁栄を象徴するものとなっていたが残念ながら撤去済。徳義炭鉱も多くの設備が撤去されているが、のこ
http://milkkids.blog.fc2.com/blog-entry-755.html
こんなタイトルを書くとお縲懊恃p鉱マニアって思われますが実は長崎県松浦市福島町には土谷(どや)の棚田という有名な夕日がきれいな棚田がありそこに行く途
徳義炭鉱 関連ワード
  • 休み
  • 徳義炭鉱跡
  • 棚田