三重県 廃隧道 廃墟一覧

尾鷲隧道(国道42号線旧道)
尾鷲隧道は、三重県北牟婁郡紀北町と三重県尾鷲市の間にある隧道。車両は通行できないが、徒歩では通行可能らしい。 「起工 明治四拾四年拾月 竣工 大正五年四月」...
長野隧道(国道163号旧道)
旧長野隧道は三重県津市と伊賀市の間にある長野峠(ながのとうげ)に位置する廃隧道。 現在の国道163号線は2008(平成20)年に竣工した新長野トンネル(長さ1966m、幅...
女鬼隧道
女鬼隧道(めきずいどう)は、三重県多気郡多気町の廃隧道。県道119号松阪度会線旧道に位置する。「女鬼トンネル」「旧女鬼トンネル」「女鬼トン」とも呼ばれる。 1934...
鳥越隧道(三重県)
鳥越隧道は、三重県の尾鷲市と熊野市の間にある廃隧道。 1934(昭和9)年竣工、延長430.4m、高さ4m、幅4m。 隧道が廃されて峠越えの道に取って代わられた珍しいケース...
棚橋隧道
棚橋隧道は、三重県度会郡南伊勢町の国道260号紀勢南島トンネル旧道にある隧道。 1914(大正3)年竣工、延長123m、幅員3.0m、有効高3.9m。 2002(平成14)年に紀勢...
深谷隧道(大台町)
深谷隧道は三重県多気郡大台町にある暗渠となった水路隧道。 竣工年不明。
相賀隧道(国道42号線旧道)
相賀隧道は三重県北牟婁郡紀北町の国道42号線旧道にある煉瓦隧道。 大正5年7月竣工、全長82m、幅3.2m。 踏破は可能だが、前後の旧道に危険な箇所がある。
坂下隧道(尾鷲市)
坂下隧道は三重県尾鷲市にある廃隧道。旧国道425号線に位置する初代・坂下隧道。 明治33(1900)年竣工。延長61.8m。元々は、尾鷲の林業家有志が又口方面で切り出した...
小坂隧道(国道42号線旧道)
小坂隧道は、三重県熊野市大泊町にある廃隧道。熊野隧道群の一つ。
高尾谷隧道(国道169号線旧道)
高尾谷隧道は、三重県熊野市五郷町の国道169号線旧道にある隧道。昭和7年竣工。 現在の高尾谷トンネルに取って代わられたのは2004年のため、まだ状態も良く道路も整備...
旧・吊鐘隧道
旧・吊鐘隧道は三重県南牟婁郡紀宝町にある廃隧道。 国道168号線の現・吊鐘隧道(1971年竣工)旧道に位置する。 1935年頃に作られたらしい素掘り隧道。 南半分は付近...
虻谷隧道(虻谷林道の廃トンネル)
虻谷隧道(虻谷林道の廃トンネル)は三重県亀山市にある廃隧道。正式名称ではない。 素掘りで一部水没している。
赤岩隧道(紀北町)
赤岩隧道は三重県北牟婁郡紀北町にある廃隧道。 紀伊長島駅からほど近い。 素掘りの廃隧道が資材置き場に使われており、その先に廃屋や廃車がある。

ピックアップ廃墟