平岸炭鉱は北海道赤平市の炭鉱。 1952(昭和27)年に北菱産業平岸炭礦として開坑。平岸駅の駅裏手に選....

平岸炭鉱

平岸炭鉱 概要・歴史

平岸炭鉱は北海道赤平市の炭鉱。 1952(昭和27)年に北菱産業平岸炭礦として開坑。平岸駅の駅裏手に選....

平岸炭鉱 画像

1977年当時の平岸炭鉱跡
1977年 c国土地理院

近くのスポット

平岸炭鉱 ストリートビュー・空中写真

平岸炭鉱 関連ブログ・参考リンク

http://blog.livedoor.jp/tasyumigata-beautifulworld/archives/1012972384.html
平岸炭鉱・・・・・・この名前、知っている人っているんでしょうか芦別市平岸にあるとても小さな炭鉱なのですが、色々とよく分からない炭鉱で・・・・・・色々な資料を見てみたのですが、どうもこの北にある大谷沢炭鉱と混ざってしまっているようで、開坑年・閉山年がワケワカメ状
http://blog.livedoor.jp/tasyumigata-beautifulworld/archives/1013127151.html
なんかあった!!(2回目)ダンプトラックの重量計から更に奥に行くと、なんか平たい建物が残っていましたしかも、あたり一面の地面の色が真っ黒に・・・・・・・石炭じゃん!なんの施設かは分かりませんが、明らかに炭鉱関係の設備ですここでやっと、平岸炭鉱が確かに存在した事
http://om8em6.blog.fc2.com/blog-entry-52.html
平岸炭鉱赤平と芦別の間、茂尻の隣にある平岸の交番のやや真裏にある開け広げた所に位置する炭鉱の跡ながら炭鉱にあまり見えないのが特徴です。更に平岸のあたりは小規模炭鉱が大量にあったので「平岸炭鉱」が正しいかどうかはわかりません^^;藪に隠れている倉庫のような建物、