邦楽館(伊香保温泉の廃旅館)

邦楽館は群馬県渋川市伊香保町の伊香保温泉にある廃旅館。

崖に建てられた淡いピンク色の印象的な建物である。一部で損壊が進み蔦が繁茂している。

「めし炊き名人 全国厳選お米の賞味コーナー 休憩用レンタルルーム完備 お米ギャラリー」との看板が残っている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

邦楽館(伊香保温泉の廃旅館) 住所

群馬県渋川市伊香保町伊香保

邦楽館(伊香保温泉の廃旅館) 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

邦楽館(伊香保温泉の廃旅館) 画像

邦楽館(伊香保温泉の廃旅館)
邦楽館(伊香保温泉の廃旅館)
邦楽館(伊香保温泉の廃旅館)
邦楽館(伊香保温泉の廃旅館)
邦楽館(伊香保温泉の廃旅館)

邦楽館(伊香保温泉の廃旅館) ストリートビュー・空中写真

邦楽館(伊香保温泉の廃旅館) 写真・ブログ・リポート

伊香保温泉
http://blogs.yahoo.co.jp/ricekomine/60292188.html
目指すは伊香保温泉!? 今回は学生時代の友人6名と温泉旅行に。 温泉街にある温泉宿に泊まった記憶が無い・・・w どこの温泉街もそれなりに寂れて?いて、廃墟マニアにはある意味嬉しい?場所かも? たまたま泊まった日に誕生日の友人がい
あの名画の舞台となった伊香保温泉は今… _2 中川隆
http://www.asyura2.com/09/reki02/msg/356.html
2010年5月3日 温泉宿、お土産屋、そして伊香保の名物である射的場、建物の老朽化も相まって潰れた まま廃墟同然で佇む場所も目立つ。タイル張りの外観が時代を感じさせるぜ。 ほどなく 伊香保温泉のシンボルである石段街へと出る。急斜面に形成された
名湯温泉街の今昔 「伊香保温泉街 後編」 - 日本全国冒険紀行 -
http://kshun100.blog.fc2.com/blog-entry-53.html
同じく歓楽街として栄えた温泉街「熱海温泉」や「鬼怒川温泉」がそうであるように、ここ「伊香保温泉街」もバブル以降は客離れが進んだ。 伊香保温泉街11 近年は大型の温泉旅館を中心に客足は増えつつあるが、やはり休館中の旅館や廃墟は少なくない。
伊香保廃旅館 - 第七協会
http://misawasansa64.blog.fc2.com/blog-entry-8.html
12月7日(土)今回は伊香保の温泉街にあるという廃旅館を探しに調査に向かった駐車場が満車で近くのコンビニに車を停めて登ってきた取りあえず伊香保神社を目指す道中、いろいろな店が目につくなんか斜めってます写真には写ってないが意外と人が来てるこの神社は良縁や子宝にご
伊香保露天風呂 2013年4月 [1] | ま、あれな話だが…
http://ukulele-san.jugem.jp/?eid=1533
邦来館って書いてある…営業してんのかな…してねぇ~だろーな…こちらもなんだかスゲーところに建ってるし、木造何階建てなんだ?6階ぐらいには見えるのだが…さきほどの勝月堂(湯乃花饅頭)のお店でした…のれんが出てるので営業しているようです。どう考えてもこちらが本店な
諸行無常!昭和のレジャーよ何処へ?全国大型廃墟ホテル列伝 - DEEP案内 まとめ
http://deep.matrix.jp/matome/ruins-of-the-hotels/
邦来館伊香保神社の先にもでかいホテルの廃墟が二つ続けて並んでいたのだがそのうち一つは解体されてしまっていた。奥の「邦来館」はまだ残ってますが5年前の訪問時よりもさらに崩落が進んでます。屋根や壁が崩落した後に補修したと思われる割と真新しめのブルートタン板の継ぎ接
富岡、伊香保旅行記 最終回/伊香保温から水澤寺(水沢観音) リトルウィング/ウェブリブログ
http://kana-kana.at.webry.info/201408/article_7.html
石段街に戻る途中に、廃旅館「邦来館」がありました。廃墟好きの娘(変な趣味です)は嬉々としてスマホで廃旅館を撮影していました。少し歩くと街頭に可愛い幟がありました。石段街と猫です。源泉への道と違って、石段は多くの人で賑わっていました。石段を下ると車道が見えてきま
伊香保温泉(群馬県渋川市) - 石段街以外廃墟だらけ!かつての歓楽温泉街の面影はどこへ - 新日本DEEP案内
http://deepannai.info/ikaho-onsen/
伊香保神社の先にもでかいホテルの廃墟が二つ続けて並んでいたのだがそのうち一つは解体されてしまっていた。奥の「邦来館」はまだ残ってますが5年前の訪問時よりもさらに崩落が進んでます。屋根や壁が崩落した後に補修したと思われる割と真新しめのブルートタン板の継ぎ接ぎ部分
オバサンヘアーでゴーゴー:6/25 ~伊香保旅行と廃墟群 - livedoor
http://blog.livedoor.jp/arajiru0721/archives/52142653.html
以上。伊香保旅行とか言いつつ殆ど廃墟紹介でした。写真は廃墟ばかりだったけど、ちゃんと温泉も入ったので大丈夫です。やっぱり温泉は露天よな!(12:00) この記事のトップへ 前の記事 次の記事 トラックバックURL この記事
温泉街の笑撃廃旅館 - 無料ホームページ 容量無制限【TOK2
http://www.tok2.com/home/nandemoari/syougekiryokan.htm
死体など転がってない普通の廃墟の客室。 浴場は、旅館と民宿を足して割ったようなグレード。 泊まった人の残念感に思いを馳せる。 普通の廃墟だなと思って見ていたのですが この階段を下りる時に、笑撃が待っていました。 この

ピックアップ廃墟