北炭幾春別炭鉱錦立坑は、北海道三笠市幾春別にある立坑。 1919(大正8)年に建設、1920(大正9)年に....

北炭幾春別炭鉱錦立坑、錦坑坑口

北炭幾春別炭鉱錦立坑、錦坑坑口 概要・歴史

北炭幾春別炭鉱錦立坑は、北海道三笠市幾春別にある立坑。 1919(大正8)年に建設、1920(大正9)年に....

北炭幾春別炭鉱錦立坑、錦坑坑口 画像

© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止

近くのスポット

北炭幾春別炭鉱錦立坑、錦坑坑口 ストリートビュー・空中写真

北炭幾春別炭鉱錦立坑、錦坑坑口 関連ブログ・参考リンク

http://shinotakasan.blog13.fc2.com/blog-entry-536.html
道内最古の立坑だとか。 廃坑になったのもかなり昔。 北炭の星型マーク。 夕張の 滝の上発電所にもありましたねー 幾春別炭鉱捲揚げ場 (04/09); 幾春別炭鉱錦立坑 (04/08); 赤平立坑ふたたび―TANtanまつり2012より (02/21). 2013-04-08; 産業系・ツ黴
http://kyuragi2011.blog.fc2.com/blog-entry-107.html
幾春別炭鉱. 北海道 三笠市。 北海道炭砿汽船(北炭)幾春別炭鉱の跡地には、 現存する竪坑櫓では道内最古の錦立坑が残されている。 幾春別川に寄り添う歩道を歩くと、 錦坑の煉瓦坑口が、強烈な硫黄臭を放ちながら佇んでいる。
http://leontopodium.blog51.fc2.com/blog-entry-142.html
光と影。 北炭幾春別炭鉱錦立坑櫓・巻上機室○三笠市 - 2007.10.15 Mon. IMG_4032n600.jpg · IMG_4052n600.jpg 巨幹残栄・忘れられた日本の廃鉱―萩原義弘写真集 · 東京窓景 · 偽景―1998‐2006 · 森山大道 NORTHERN.
http://tansakunoato.blog.fc2.com/blog-entry-365.html
1919(大正8)年建設の錦立坑櫓。現存している立坑のなかでは、北海道最古のものである。この滑車の下に立坑があった。北炭のマークが残る。櫓の隣にある建物。レンガの美しい建物。滑車側の壁の黒さは、巻上げた石炭によるものだろうか。建物からハミ出ている滑車。★Spe
http://ameblo.jp/grand-pulse/entry-11478609670.html
1919年に建てられた道内最古の立坑と言われています錦立坑櫓時代の象徴である煉瓦造り巻き上げ機変電所跡
http://blogs.yahoo.co.jp/ruinsrider/40207848.html
北炭幾春別炭鉱錦立坑櫓 クリップ追加 廃墟系:北海道 旅行 2014/4/30(水) 午後 9:49 今回ご紹介するのは、 北炭幾春別炭鉱錦立坑櫓。 駐車場に車を止めて、遊歩道を少し歩くだけで到着出来る場所にあります。 1919(大正8)年
北炭幾春別炭鉱錦立坑、錦坑坑口 関連ワード
  • T.