安原小学校戸石分校 概要・歴史

安原小学校戸石分校は香川県高松市(旧・塩江町)にあった学校。

明治16年、中徳尋常小学校の分教場として発足。昭和58年、児童減少のため休校。平成2年、再開校のため校舎及び教員住宅を改修。平成13年(2001年)再び休校。

平成27年(2015年)、高松市立塩江小学校に統合され閉校。

美しい木造校舎が残る。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

安原小学校戸石分校 住所

香川県高松市塩江町安原下第2号

安原小学校戸石分校 種類

廃校

安原小学校戸石分校 ストリートビュー・空中写真

安原小学校戸石分校 ブログ・リポート

【廃校めぐり】 木造校舎の小さな分校より | 三本松 メガネのカワイ 店長ブログ
http://kawaimegane.blog40.fc2.com/blog-entry-2572.html
三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。先月の下旬に行った紅葉めぐりのついでに、塩江の山奥の廃校へ寄りました。木造の小さな校舎の・・・
廃校めぐり | 三本松 メガネのカワイ 店長ブログ
http://kawaimegane.blog40.fc2.com/blog-entry-2580.html
三本松 メガネのカワイ 店長ブログです。長らくブログを続けておりますと、出すタイミングを失ってそのままになってしまう記事が時々出て参ります。
【戸石分校】130年の歴史を持つ山奥の廃校(香川県高松市) | 廃墟写真ブログ -Ruins Cat-
http://ruins-cat.com/blog-entry-192.html
深い四国の山中、人家も無くなって久しく鬱蒼とした峠道をひたすら突き進んでいくと突然視界が開け、目の前にのどかな山村の風景が現れた。そのあまりのギャップと唐突さはまるでキツネに化かされたかのようで、私にかの伝説の隠れ里、小俣京丸※1を連想させた。開校は優に百年以

ピックアップ廃墟