長野県 廃線・鉄道駅 廃墟一覧

立場川橋梁(中央本線旧線)
立場川橋梁(たつばがわきょうりょう)は長野県諏訪郡富士見町にある中央本線旧線の鉄道橋。JR東日本中央本線信濃境駅 - 富士見駅間に位置し、富士川水系釜無川支流の立...
飯田線旧線
飯田線(いいだせん)は愛知県豊橋市の豊橋駅と長野県上伊那郡辰野町の辰野駅を結ぶJR東海の鉄道路線である。 1943年に貨物支線 豊橋 - 船町間が廃止。1955年、佐久間...
木曽森林鉄道 鯎川線
木曽森林鉄道(きそしんりんてつどう)は林野庁長野営林局管内の長野県の木曾谷の国有林の運材のため運行していた森林鉄道の通称。最盛期には、路線の総延長は400Kmにも...
篠ノ井線旧線
篠ノ井線(しののいせん)は長野県長野市の篠ノ井駅から長野県塩尻市の塩尻駅までを結ぶJR東日本の鉄道路線。 1902(明治35)年に全通。篠ノ井線自体は現役の鉄道路線...
善光寺白馬電鉄(善白鉄道)
善光寺白馬電鉄、通称「善白鉄道」は、善光寺平と白馬を結ぶべくして建設された鉄道である。 1936(昭和11)年に南長野-善光寺温泉間が開通、1942(昭和17)年に南長野...
善光寺ロープウェイ
善光寺ロープウェイは長野県長野市の地附山(じづきやま)にあった索道。地附山ロープウェイとも呼ばれていた。 1961(昭和36)年3月20日、地附山の観光開発の一貫とし...
長野電鉄木島線
長野電鉄木島線は長野電鉄河東線の一部で、信州中野駅(長野県中野市)から木島駅(長野県飯山市)までの区間の通称。 1925(大正14)年、河東鉄道により信州中野 - 木...
野尻森林鉄道(木曽川橋梁)
野尻森林鉄道は中央西線野尻駅を起点とする野尻営林署管轄の森林鉄道。阿寺線、北沢線、柿其線(かきぞれせん)、北沢視線、殿線等から構成されていた。 1901(明治34...
城山ミニロープ
城山ミニロープは長野県千曲市にあったロープウェイ。上山田温泉の城山(じょうやま、標高612m)山頂駅(城山駅)と温泉街の山麓駅(温泉駅)を結んでいた。 1969(昭...
長野電鉄屋代線
長野電鉄屋代線は長野県千曲市の屋代駅から長野県須坂市の須坂駅までを結んでいた鉄道路線。 1922(大正11)年、河東鉄道によりに屋代 - 須坂間が開業。1925(大正14)...
旧・権現トンネル
旧・権現トンネルは長野県塩尻市の中央本線の旧トンネル。 塩尻~奈良井間が1909(明治42)年開通のため、その時期の竣工と思われる。 道路沿いにあるためアクセスは...
乙事トンネル(中央本線旧線)
乙事トンネル(おっことトンネル)は、長野県諏訪郡富士見町乙事にある中央本線旧線の廃隧道。 全長281m。富士見側坑口が残り、フェンスで封鎖されている。 内部は20m...
姥沢トンネル(49番トンネル、中央本線旧線)
姥沢トンネル(うばさわトンネル)は、長野県諏訪郡富士見町乙事にある中央本線旧線の廃隧道。 49番トンネルとも呼ばれる。東京から数えて49番目のトンネルという意味...
瀬戸川森林鉄道
瀬戸川森林鉄道・東股沢作業軌道は長野県木曽郡王滝村にあった森林軌道。 橋梁跡などが森の中に見られる。
二ッ山トンネル(中津川線)
二ッ山トンネルは長野県飯田市にある中津川線の隧道。 中津川線は、長野県飯田市にある飯田線飯田駅と岐阜県中津川市にある中央西線中津川駅を結ぶ計画だった国鉄の鉄...
池生隧道
池生隧道は長野県諏訪郡富士見町の鉄道廃隧道。JR中央本線旧線に位置する。 1904(明治37)年竣工、1983(昭和58)年に廃止。坑門の脇に「47」と書かれた木製プレートが...
遠山森林鉄道
遠山森林鉄道は林野庁長野営林局管内の長野県下伊那郡南信濃村および上村(現・飯田市)で運行されていた森林鉄道。 1944年(昭和19年)12月に遠山線運行開始、1953年...
上田交通真田傍陽線
真田傍陽線(さなだそえひせん)は長野県上田市の上田駅と真田町(現・上田市)の傍陽駅、真田駅を結んでいた上田交通の鉄道路線。 1927(昭和2)年、上田温泉電軌(温...
旧大岨トンネル
旧大岨トンネルは長野県塩尻市にある中央本線旧線の廃隧道。
中央本線旧鳥居トンネル
中央本線旧鳥居トンネルは長野県木曽郡木祖村と塩尻市の間にある中央本線の廃隧道。明治43年に開通、昭和44年の複線化の際に放棄された。 地図は木祖村坑口付近。

ピックアップ廃墟