県道17号線井田トンネル旧道は静岡県沼津市の廃道。 落石があり藪に埋もれている。

県道17号線井田トンネル旧道

県道17号線井田トンネル旧道 概要・歴史

県道17号線井田トンネル旧道は静岡県沼津市の廃道。 落石があり藪に埋もれている。

県道17号線井田トンネル旧道 画像

近くのスポット

県道17号線井田トンネル旧道 ストリートビュー・空中写真

県道17号線井田トンネル旧道 関連ブログ・参考リンク

http://izutansaku.web.fc2.com/numazu_ida.html
沼津市静岡県道17号線井田トンネル旧道高速フェリーより撮影した井田トンネル旧道(赤枠内)沼津市と戸田村が合併したのは、つい最近の2005年のこと。しかし合併して一つになったとはいえ、沼津側と戸田側の間は山が遮り、陸路での交通の手段は、真城峠を越える静岡県道12
http://blog.livedoor.jp/rikiyasan3445/archives/5052353.html
ワタシには侵入できません、ここは「無理」です。
http://codile.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-838d.html
ちなみに「井田」は「いだ」ではなく「いた」って読みます。トンネル内は「うるさい」「こわい」「くさい」の3拍子揃っているので、現在閉鎖されている旧道を通りました。旧道は荒れ放題。アスファルトで根が張れなくてもツル性植物が占拠していました。お約束の土砂崩れも。こう