つるぎ町立一宇中学校 概要・歴史

つるぎ町立一宇中学校(いちうちゅうがっこう)は、徳島県美馬郡つるぎ町にあった中学校。

1947(昭和22)年、一宇村立一宇中学校として創立。

1971(昭和46)年に現存する校舎が完成。

2005(平成17)年、町村合併によりつるぎ町立一宇中学校となる。

生徒数の減少などにより2010(平成22)年3月31日休校、同4月1日につるぎ町立貞光中学校に統合された。

地上5階地下1階の重厚な校舎が川べりに残り、全体に黒ずみ蔦が這っている。

状態
2019年08月09日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

つるぎ町立一宇中学校 住所

徳島県美馬郡つるぎ町一宇

つるぎ町立一宇中学校 種類

廃校

つるぎ町立一宇中学校 画像・写真

つるぎ町立一宇中学校
つるぎ町立一宇中学校

つるぎ町立一宇中学校 ストリートビュー・空中写真

つるぎ町立一宇中学校 ブログ・リポート

山と鉄 剣山(7)
http://satsunan226.blog.fc2.com/blog-entry-1018.html
これがすごい。旧一宇中学校である。まさに巨大な廃墟だ。調べてみると、2010年3月で休校となり、貞光中学校に統合されている。現存の建物は5階建てで1971年の完成。当時はあんな巨大な校舎が必要なほど、生徒数がいたのだろうか。その真ん前に貞光川の清流。
山奥で見つけた巨大な廃校 - 三本松 メガネのカワイ 店長ブログ
http://kawaimegane.blog40.fc2.com/blog-entry-1769.html
徳島県の剣山に登った帰りに、国道438号線を走行していたら不気味な建物を見つけました。清流沿いにそびえ立つ建物は5階建て!?いや一部6階建てにも見えます。その建物は2010年に休校となったつるぎ町立一宇中学校でした。場所は吉野川と剣山のちょうど真ん中あたり、か
紅葉、一宇。 | 手打ちうどん 田舎で暮らそうよ & X=80π
http://blog.inakade.jp/?eid=1053319
一宇中学校。やっぱり一宇はきれいな村です。
高地山地に代々住む - 解体心象 - Bloguru
http://en.bloguru.com/pegasus/237979/2015-04-25/thread
剣山北側の一宇村の中学校校舎です。山の中に忽然と現れる大きな校舎に驚かされます。

ピックアップ廃墟