平川市大坊竹原の養豚場跡 概要・歴史

弘前大橋近くの廃墟

青森県平川市大坊竹原の養豚場跡。

三十年以上前の養豚場だと言われているが、不詳。

かなり長細い二階建て建物がすべてコンクリートブロックで組み上げられているらしい。

弘前大橋近くの国道7号線沿いの目立つ位置にある。また、屋上に鉄骨が伸びており、増築途中だった可能性もある。

2014年時点で老朽化による汚れが見られ、立入禁止の看板が設置されている。

状態
2019年01月25日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

平川市大坊竹原の養豚場跡 住所

青森県平川市大坊竹原

平川市大坊竹原の養豚場跡 種類

農場・農業施設・牧場

平川市大坊竹原の養豚場跡 画像・写真

平川市大坊竹原の養豚場跡

平川市大坊竹原の養豚場跡 ストリートビュー・空中写真

平川市大坊竹原の養豚場跡 ブログ・リポート

7号線沿いの巨大廃墟(弘前市)-くぐる鳥居は鬼ばかり-弘前・青森・坂・寺社仏閣--Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/sadisticyuki10/4753540.html
国道沿いに30年以上も前から変わらず残っている廃墟。コンクリートブロック造2階建に歴史を感じます。知人に聞いたところ、30年以上前、朝鮮人が養豚場を営んでいた場所らしいです。当時はこの辺りを通ると豚の臭いが凄く漂っていたとか。建物はもっとあったそうですが解体さ
朝鮮人が営んだ養豚場 - へぶらいアミの大冒険
http://amiheburai.blog.fc2.com/blog-entry-43.html
おお!これが入り口か?ん?おおお!想像していたよりも広い!ウロウロと歩き回ってみるとちょこちょこ物が落ちている。これは・・・カゼグスリ!?ん!?これは・・・豚の霊魂だ。ああ、これが今ウワサのポートレートね!(なにがや)中豚52肉14リアルだな・・・エレベータを
平川市大坊竹原の廃墟 ( 青森県 ) - 新・ストリートビュー散策 - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/streetviewsansaku/64531995.html
コンクリートブロック造りの廃墟。外階段は木製で、大部分が朽ちています。窓ガラスも無くなっており、網戸も破れて風に揺らめいているようです。東側。かなり大きな廃墟です。ここまで大きな建物が全てコンクリートブロックを積み重ねて作られているのも珍しいです。一体何の建物

ピックアップ廃墟