北海道 団地・住宅・別荘 廃墟一覧

水明荘(頼城町)
水明荘は北海道芦別市の寮施設。「S明荘」等として紹介されていることもある。 三井芦別炭鉱の独身寮だった。 現存する水明荘は二代目の建物で、旧水明荘と新水明荘と...
小樽の小型未成マンション
小樽市高島の未成マンション
北海道小樽市高島の未成マンション。 三階部分まで建設され、鉄骨が宙に伸びた状態の建物が残されている。 少なくとも2004年時点で存在し、2012年時点で既に三階部分...
銭函の廃屋(解体済)
銭函の廃屋
北海道小樽市銭函の廃屋。国道5号線沿いに位置する。 心霊スポットなどとして紹介されていることもある。 2015年頃までは原形を保っていたが、2017年にはぺしゃんこに...
白鳥台団地(室蘭市)
白鳥台団地は北海道室蘭市の市営団地。 白鳥台団地自体は現役の住宅地で廃墟ではないが、B-12、B-13など一部老朽化した施設が、建て替えのため無人化している。
浦幌炭鉱の廃アパート
北海道十勝郡浦幌町にあった浦幌炭鉱の廃アパート。 朽ちたコンクリート二階建て住宅が三棟残る。
森の洋館
松扇園(棺桶屋敷)
棺桶屋敷は北海道旭川市にある建物。21世紀の森近く、道道611号線から外れたところに位置し、「学習の森」の中にあたる。心霊スポットなどという噂もある。 かつては松...
奈井江町奈井江の廃屋(ジョージ交流館)
北海道空知郡奈井江町奈井江の廃屋。三井鉱山奈井江専用鉄道向ヶ丘駅跡付近で、三井奥奈井江炭鉱時代からの商店街に位置する。 「ジョージ交流館」「ジョージの家」等...
三笠市西桂沢の炭鉱住宅
北海道三笠市西桂沢に残る炭鉱住宅跡。県道116号線旧道に位置する。 1970年代には道路反対側にも多くの住宅が立ち並んでいた。 付近にあった奔別炭鉱や北炭幾春別炭鉱...
小樽市張碓町の空家
北海道小樽市張碓町の空家。 ロッジ風の三角屋根の二階建て木造建築である。 2011年頃まで原形を留めていたが、2018年10月現在、積雪により天井が崩落している。 建...
一家銃殺の家(七飯町)
一家銃殺の家は、北海道亀田郡七飯町にある廃屋の通称。 「住人が銃で一家を銃殺した」などという噂が流れ、心霊スポットと言われていたが、火災にあい転居しただけら...
美唄市我路町2条の廃屋
北海道美唄市我路町2条の廃屋。我路映劇に隣接する。 木造平屋建ての民家である。 2014年時点では建物の形を保っていたが、2018年現在、雪の重みによるものか、へしゃ...
美唄市我路町3条の廃屋
北海道美唄市我路町3条の廃屋。 2014年時点ではまだ形を保っていたが、2018年9月現在、原型を留めないほど倒壊している。 ほとんど廃材となった建物跡に緑のネットが...
美唄市茶志内町3区の廃屋
北海道美唄市茶志内町3区の廃屋。国道12号線中央国道沿いに位置する。 道路際に一軒だけポツンと半壊した状態で取り残されている。 1970年代から存在が確認できる。当...
夕張市本町2丁目の廃屋
北海道夕張市本町2丁目の廃屋。 2014年時点では骨組みだけ残っていたが、2018年9月現在、原型を留めないほど倒壊している。
美唄市我路町3条の家
北海道美唄市我路町3条の家。壁面に崩落が見られる。 2階建ての家屋だが一般民家にしては大きく、商店跡だったらしい痕跡も伺える。 2014年時点で既に壁面に一部崩落...
青い屋根の家
青い屋根の家は、北海道岩見沢市にある空き家。緑ヶ丘霊園と道路を挟んで隣接する。 1984~1987年頃から存在が確認できる。 無住となった時期は不詳だが、2005年頃に...
アンデルセンの森
アンデルセンの森は北海道茅部郡森町にある別荘地跡。国道5号線大沼国道より入ったところに位置する。 廃屋が4軒ほどあるが、すぐそばに民家があり管理されているらしい。
金谷改良住宅
金谷改良住宅は北海道三笠市の住宅地。 1970年代から所在し、現在も居住者があり、廃墟ではない。 幌内炭鉱の炭鉱住宅として建設されたが、居住者が減り、空き室や使...
新日鉄三橋アパート
新日鉄三橋アパート(新日鐵三橋アパート)は北海道室蘭市の社宅。 老朽化に伴い無人化していたが、新日鐵住金グループ会社3社(第一鉄鋼、日鉄住金テクノロジー室蘭事...
NTT室蘭支店室蘭東町アパート
NTT室蘭支店室蘭東町アパートは北海道室蘭市のアパート。 閉鎖されているが、管理されている。
王子製紙苫小牧旧社宅
王子製紙苫小牧旧社宅は北海道苫小牧市白金町にある王子製紙の平屋社宅群。 ほとんどの家屋に居住者がない。なお、付近には現役の社宅も存在する。 航空写真・ストリ...
清水沢清陵町の炭鉱住宅街
北海道夕張市清水沢清陵町の炭鉱住宅街。 1971(昭和46)年以降に北炭夕張新炭鉱の開発に伴って発展した市街地で、炭鉱街としては非常に新しく、近代的な作りである。 ...
蘭越町旭台の廃墟
北海道磯谷郡蘭越町旭台の廃墟。 1900年代初めに入植が始まり、一時は人口150人を超たが、離農者が相次ぎ、1970年代後半に無人地帯となる。 同時期にリゾート開発の計...
濱野鋼業職員アパート(室蘭市)
濱野鋼業職員アパートは北海道室蘭市の白鳥台2丁目にあった社宅。 2012年頃閉鎖され、2013年に解体された。
室蘭市中島町の廃アパート
北海道室蘭市中島町の廃アパート。 病院の職員住宅だったらしい。
無意根山荘(解体済)
無意根山荘
無意根山荘は、北海道札幌市南区定山渓にあった山荘。 2005年頃には廃墟化していたが、2007年頃に取り壊された。
室蘭市幕西町の廃アパート
北海道室蘭市幕西町の廃アパート。 斜面に建ち崩壊が進んでいる。
豊富町稚咲内の廃屋
北海道天塩郡豊富町稚咲内の廃屋。オロロンライン沿い「砂丘のえき」の隣に位置する。牧場跡らしい。
町営浴場やすらぎの家、桜ヶ丘団地
町営浴場やすらぎの家および桜ヶ丘団地は、北海道虻田郡洞爺湖町にある廃墟。2000年の有珠山噴火により壊滅した。 現在は金毘羅火口災害遺構として公園化しており、見...
室蘭市緑町の廃屋
北海道室蘭市緑町の廃屋。
尺別駅の駅前廃墟
北海道釧路市音別町にある尺別駅の駅前廃墟。 数軒の倒壊しかけた家屋や、放棄された車両が見られる。
サリーちゃんの家(大沼ユースホステル)
サリーちゃんの家(サリーちゃんの館)は、北海道亀田郡七飯町西大沼にある廃屋の通称。大沼ユースホステルだったらしい。 心霊スポットとして知られる。火災跡、人的...
幌延町浜里の家
北海道天塩郡幌延町浜里の家。道道106号線オロロンライン沿いに位置する。 倒壊しかけた家屋が二軒見られる。
簾舞の廃屋(解体済)
簾舞の廃屋
北海道札幌市南区簾舞にある廃屋。心霊スポットと言われている。 簾舞霊園に向かう道の左手と言われているが、既に自然倒壊しているともされる。 詳細現況不詳。地図...
声問村曲淵の市営住宅
北海道稚内市声問村曲淵の市営住宅。 元々は曲渕炭鉱の関連施設として1985(昭和60)年に建設されらしいが、廃屋となっている。 付近には別の廃屋・廃商店も見られる。
室蘭市絵鞆町のアパート
北海道室蘭市絵鞆町のアパート。
国家公務員合同宿舎琴似住宅
国家公務員合同宿舎琴似住宅は北海道札幌市西区の公務員宿舎。 2016年に売却が決定、民間による再開発が予定されている。 すべての住宅が無人な訳ではない。一部住宅...
登別温泉の廃屋
北海道登別市にある登別温泉の廃屋。
登別温泉の倒壊中の家屋
北海道登別市にある登別温泉の倒壊中の家屋。 2012年時点では正常だが、2013年に雪害で倒壊したものと思われる。
港ハイツ(函館市)
港ハイツは北海道函館市にあったアパート。 大型の古い木造アパートが三棟並んでいた。 2013年に解体されたらしい。詳細不明。地図はおおよその地点。
旭山記念公園の廃屋
北海道札幌市中央区にある旭山記念公園の廃屋。 駐車場から左、吊り橋風な橋を渡って左に進むと林の奥にあるという。 別荘風の建物らしいが詳細不明。 地図はおおよ...
鳩ヶ丘団地
鳩ヶ丘団地は北海道歌志内市にあった住居。
旧木村邸宅(石狩市)
旧木村邸は北海道石狩市浜益区濃昼(旧・浜益郡浜益村濃昼)にある住宅。 明治33年築の網元の家。和洋折衷建築で、料理店だったが2006年に閉店。
悪魔の家
悪魔の家は北海道東神楽町にある家の通称。 心霊的な噂からこの通称がついたが、事実無根である。 また、すぐ近くにコンクリートブロックで組み上げたような何らかの...
室蘭市御崎町2丁目のアパート
北海道室蘭市御崎町2丁目のアパート。 危険につき立ち入りを禁ずる旨の警告文が書かれた看板があり、管理されている。
苫小牧市元町3丁目のアパート
北海道苫小牧市元町3丁目のアパート。 一階の窓と入口及び二階の窓の一部が板で封鎖されている。
ガムテープの家(解体済)
ガムテープの家
ガムテープの家は北海道函館市にある廃屋。 窓などにびっしりとガムテープが貼られていることで知られていた。居住者がいたらしい。 2013年に火災が発生、その後解体...
室蘭市石川町の廃屋
北海道室蘭市石川町の廃屋。チマイベツ浄水場の近く。
小樽市富岡1丁目の空家
北海道小樽市富岡1丁目の空家。
旧・朝日駅前の廃屋
北海道岩見沢市にある万字線の旧・朝日駅前の廃屋。
エコロパ西いぶり裏の廃屋
北海道室蘭市石川の清掃工場「エコロパ西いぶり」裏にある廃屋。
宮の森の廃屋
宮の森の廃屋は北海道苫小牧市の空き家。 温室のような建物や犬小屋が放置されているらしいが詳細不明。 地図はおおよその地点。
幌見峠の廃屋
北海道札幌市中央区にある幌見峠の廃屋。 山中に放置されている。
山本家(旭川市)
山本家は、北海道空知郡上砂川町にある家。 敷地内には立派な家が2軒と池がある。 心霊スポットなどという噂もあるが、管理物件である。
室蘭市海岸町の廃屋
北海道室蘭市海岸町の廃屋。
西興部村上藻の廃屋
北海道紋別郡西興部村上藻の廃屋。 道道137号線から入ったところに位置する。 ほとんど骨組みだけで、崩壊が進んでいる。
西興部村上藻のサイロ付き住宅
北海道紋別郡西興部村上藻のサイロ付き住宅。道道137号線沿いに位置する。 崩壊が進んでいる。
滝上町滝ノ上原野の廃屋
北海道紋別郡滝上町滝ノ上原野の廃屋。 道道828号線沿いに位置する。 崩壊が進んでいる。
小利別の廃屋
北海道足寄郡陸別町の小利別の廃屋。旧・小利別駅跡に近い。積雪のためか倒壊が進んでいる。小利別一帯がゴーストタウン化しているという。 小利別簡易郵便局があった...
東藻琴村村営住宅
北海道網走郡大空町東藻琴にある旧東藻琴村の村営住宅跡。
三笠市若松町の家
北海道三笠市若松町の家。いちょう通り沿いに位置する。 玄関庇部分が倒壊し、窓ガラスに損壊が見られる。
みつこの家(解体済)
みつこの家
みつこの家は北海道岩見沢市にあった廃屋。 心霊スポットと言われていたが、2008年頃解体。 地図はおおよその地点。
登別本町の廃屋(解体済)
登別本町の廃屋
北海道登別市登別本町にある廃屋。心霊スポットと言われる。 位置不詳。解体されたものと思われる。
平和荘(解体済)
平和荘
平和荘は北海道札幌市西区の集合住宅。 売地の張り紙がされ、不動産業者により管理されている。 2015年までは現存していたが2018年までに解体。

ピックアップ廃墟