楠久炭鉱は佐賀県伊万里市にあった炭鉱。 大正6(1917)年、楠久炭鉱が開坑。1968年(昭和43年)閉山。...

楠久炭鉱

楠久炭鉱 概要・歴史

楠久炭鉱は佐賀県伊万里市にあった炭鉱。 大正6(1917)年、楠久炭鉱が開坑。1968年(昭和43年)閉山。...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

楠久炭鉱 関連ブログ・参考リンク

http://kyuragi2011.blog.fc2.com/blog-entry-219.html
佐賀県伊万里市山代町楠久。かつて、ひしめく大小炭鉱により大いに活気付いた伊万里湾に面する当該地域。坑口から吐き出されたボタは沿岸の埋め立てに使用され、後に工場地帯として伊万里の産業発展に一役を買っている。今はローカル線の雰囲気を否めない松浦鉄道が渡る静かな川。
http://plaza.rakuten.co.jp/pess5547/diary/201112220003/
楠久炭鉱がここにあった9年間この道を歩いて小中学校へ通学したのだからうそじゃないホゲイワの坂をおりてきたらまずトロッコの線路があった朝はよくトロッコが坑道に入ってゆくのにであった待っていたらいつまでも時間がかかるのでトロッコとトロッコの間をすばやくすりぬけるの