名越鉱山は徳島県吉野川市にあった鉱山。川田山鉱山とも呼ばれた。 1920年代より銅が採掘された。久原...

名越鉱山

名越鉱山 概要・歴史

名越鉱山は徳島県吉野川市にあった鉱山。川田山鉱山とも呼ばれた。 1920年代より銅が採掘された。久原...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

名越鉱山 関連ブログ・参考リンク

http://orange.zero.jp/zbc54213.wing/nagosi.html
HOME徳島県吉野川市山川町久宗25-1の先名越鉱山(川田山鉱山)Photo:2011.11(1/1)名越鉱山(川田山鉱山とも言う)は1920年代(大正~昭和)に久原鉱業(日本鉱業→現新日鉱ホールディングス)が当地の有望銅山であった高越鉱山を買収した後、周辺の
https://ameblo.jp/ponpokopong/entry-11847024823.html
ここのところ、徳島県の高越山関連のブログが続いていますが、今回が最終回です。高越山の位置関係ですが、北側に四国三郎の名前で親しまれている吉野川が流れ、吉野川に沿っては中央構造線が走っています。そして中央構造線沿いには「丹生」という地名が多くみられるように、水銀
http://motenashi.blog.shinobi.jp/%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%E6%83%85%E5%A0%B1/%E5%90%8D%E8%B6%8A%E9%89%B1%E5%B1%B1
吉野川市山川町 名越峡のこの場所は、以前上方に鉱石精製場があり、そこで銅鉱石を精製したさいに出たかすを捨てた場所です。 石よりも重い鉱山があちらこちらに転がっており、持つとズシリと重みがあります。 この名越峡には「鞴(ふいご)橋」という吊り橋があり、両岸に紅簾