天久保(早川町) 概要・歴史

天久保(そらくぼ)は山梨県南巨摩郡早川町の集落。

かつては交通の要所で、五箇村役場、五箇小学校があった(五箇村は昭和31年に合併で早川町となる)。五箇小学校は昭和43年閉校。昭和50年頃に離村したらしい。

村役場跡・小中学校跡の記念碑と二宮金次郎像、門柱らしき遺構、倒壊の進んだ廃屋などが残っている。

比較的新しい建物も見られ、厳密には廃村ではない

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

天久保(早川町) 住所

山梨県南巨摩郡早川町薬袋

天久保(早川町) 種類

廃村・過疎集落・ゴーストタウン

天久保(早川町) ブログ・リポート

早川町天久保廃村・廃校篇/2 - 日本懐古録 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/ydozou/4177749.html
早川町天久保廃村・廃校篇②-1の最後の写真 の道を歩くこと2~3分ほどで神社らしき建物と道祖神が現れた。 この神社の前 追憶の集落(廃村篇)」書庫の記事一覧. 南部町(旧 南アルプス市(旧白根町大嵐)廃村・廃城篇/2. 2011/6/15( 
二宮金次郎が守る天久保廃村(早川町): たなぼた
http://yoshio-niikura.cocolog-nifty.com/tanabota/2013/09/post-398b.html
二宮金次郎が守る天久保廃村(早川町). レール跡が残る春木川から、早川越しに北側の山を遠望している。 Sorakubo_01 山の麓に固まっているのは薬袋(みない)という集落だが、そこは見ないでもっと上の矢印の方へ目を移して欲しい。
HALF A BOY , HALF A MEN: 【山梨峡南 ぶらり一人旅 2017 六月】⑤時流れ人は去れど、深山の光は今も。そんな初夏の集落を訪ねてみたw
http://half-a-boy-half-a-men.blogspot.jp/2017/06/2017-w_24.html
今回は訪ねたのは、「天久保(ソラクボ)集落」。こちらもその筋では有名な物件です。では、時を2017年6月4日に戻しましょう~。なにしろ初探索なので、スマホのナビで地名を入力して向かいます。(数年前では考えられませんw。便利な時代になったものです・・・)雨畑地区

ピックアップ廃墟