大栃林用軌道は香美市物部町大栃を基点とした森林軌道。 昭和9年、大栃-別府間に軌道を敷設したことに...

大栃林用軌道

大栃林用軌道 概要・歴史

大栃林用軌道は香美市物部町大栃を基点とした森林軌道。 昭和9年、大栃-別府間に軌道を敷設したことに...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

大栃林用軌道 関連ブログ・参考リンク

http://sinrinkidou.yumenogotoshi.com/sikoku/05oodoti/oodoti-top.html
運営:~昭和29年管理:高知営林局 大栃署
http://ameblo.jp/kochi-romp/entry-11712032985.html
大栃林用軌道別府線廃線跡-≪県屈指の危険な廃線跡≫ 香美市物部町大栃を基点とした大栃林用軌道は昭和9年、大栃-別府間に軌道を敷設したことに始まり、以後、昭和中期にかけて別府から南の杉. 故に一般の鉄道廃線ファンや廃道・隧道マニアの方は、間違っても一本目の隧道から先へは進まないで戴きたい。 コウモリがぶら下がっている2本目の隧 道の少々先には、対岸から渡された簡易索道があるのだが、その先の崩落箇所を見た時、「これは無理だ」と思った。時刻も16時を回っており、