小五郎山鉱山(高根鉱山)は山口県岩国市にあった鉱山。 坑道跡、ズリ跡や石垣などが残る。

小五郎山鉱山(高根鉱山)

小五郎山鉱山(高根鉱山) 概要・歴史

小五郎山鉱山(高根鉱山)は山口県岩国市にあった鉱山。 坑道跡、ズリ跡や石垣などが残る。
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

小五郎山鉱山(高根鉱山) 関連ブログ・参考リンク

http://blogs.yahoo.co.jp/rakuba_saikijou/61841693.html
と明敷鉱山、美祢市の鳳翩鉱山~大石鉱山旧坑部(石仏山銅山)、長門市の大成鉱山が挙げられますが、採集価値の無い、マッシブな赤銅鉱しか残存しておらず、採集目的で訪れると失望する産地ばかりです。 希少な植物が自生し、渓谷・山容の美しい 石見銀山跡や美川ムーバレー等の観光坑道と勘違いして気安く入坑し、天井部の落下、床面の陥没などで事故に遭おうが自己責任ですが、現代において、鉱山の廃坑は、コウモリ(益獣)が棲息する希少な場所です。 坑壁・鉱脈の視方を知悉した鉱山・ 
http://www.geocities.jp/houshizaki/kogorouya.htm
→0:25→ 鉱山跡説明板 →0:05→ 竪穴式坑道 →0:10→ 横穴式坑道 →0:15→ 山頂. →0:40→ 向峠 →0:30→ 林道出合 →0:20→ 向峠にこにこ市(登山口). 全歩行時間 3時間30分. 錦町の小五郎山の登山口を目指す。本日は新しく開かれた金山谷ツ黴