八徳山荘 概要・歴史

八徳山荘は新潟県東蒲原郡阿賀町の宿泊施設。県道14号線新発田津川線、新谷川沿い、三川温泉スキー場近くに位置する。「八徳山○」等として紹介されていることもある。

1976年以前より所在する。

旧館は古い別荘を改築した由緒ある建物で、新館(南側、向かって左側の建物)は1980年頃に建設された。

全13室で、料金は6000円~だった。

閉業時期不詳ながら、2014年時点で建物の周りに草木が繁茂しており、閉業後一定年数が経過していたものと見られる。

新館には「休暇村八徳山荘」の文字があり、「歡迎」「三川公園」「八徳膳」「やな場の鮎」「鮎の塩焼」「ひめます」「バーベキュー」「大小宴会」などの看板が確認できる。

2019年時点で現存し、かなり朽ちた状態となっている。

状態
2019年05月11日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

八徳山荘 住所

新潟県東蒲原郡阿賀町川口

八徳山荘 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

八徳山荘 画像・写真

八徳山荘(新館)
八徳山荘(新館)
入り口付近の窓に損壊が見られる
入り口付近の窓に損壊が見られる
県道沿いの看板
県道沿いの看板
八徳山荘
県道から奥の建物が見える
県道から奥の建物が見える
木造の旧館は完全に倒壊している
木造の旧館は完全に倒壊している
「手打そば」の文字
「手打そば」の文字
八徳山荘

八徳山荘 ストリートビュー・空中写真

八徳山荘 関連ブログ・参考リンク

Urban Exploration: 八徳山●
http://urban-exploration-noboru.blogspot.jp/2015/03/blog-post_10.html
初めて廃ホテルを探索しました。。しかし一人で怖かったので30分くらい撮影が終わりました。写真が少ないで良い写真が出来なかった。本当に反省しています。今度一度撮影する予定です。
オバサンヘアーでゴーゴー:6/13 ~廃墟 八徳山荘と劇場版艦これ4DX - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/arajiru0721/archives/52166811.html
今日の廃墟。新潟の八徳山荘という場所。生憎の雨だけど廃墟の中なのでたいした影響は無し。入り口は結構しっかりしてたんですが、裏口はこの通り倒壊しまくりでウェルカム状態。内部も吹きっさらしみたいになっている為に、この通り地面がベッコベコで斜めってます。倒壊してなけ
「ゆったりしましょ」川の傍ら・(八徳山荘)
http://www5.kiwi-us.com/~rg7tph/travels/essay20.html
川の傍ら2003.11.22.宿新潟県東蒲原郡三川村、新谷川が阿賀野川に合流するあたり、水墨画を思わせる岩肌と木の風景を見せるところがあります。今年は終わってしまったけれど紅葉の風景のきれいなところでもあります。それ以外の時でも岩肌に着雪した風景、新緑、鮎釣り

ピックアップ廃墟