土口集落 概要・歴史

土口集落は長野県大町市の廃村集落。県道393号線沿いに位置する。

当信川沿いに3軒の建物が残り、2019年時点で半壊状態となっている。

ストリートビューからも確認できる。

土口集落など、大字高地に含まれる17の小集落はすべてが1974(昭和49)年頃に廃村となっている。

状態
2019年08月15日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

土口集落 住所

長野県大町市美麻高地

土口集落 種類

廃村・過疎集落・ゴーストタウン

土口集落 画像・写真

土口集落
土口集落(2019年8月)
土口集落
土口集落(2019年8月)
土口集落
土口集落(2019年8月)
土口集落
土口集落(2019年8月)

土口集落 ストリートビュー・空中写真

土口集落 関連ブログ・参考リンク

大町市 - BIGLOBE
http://www5a.biglobe.ne.jp/~iwanee/nagano-ookita.htm
旧・美麻村の廃村である高地(こうち)は、県道小島信濃木崎停車場線沿いにあり、大字高地に含まれる17の小集落(女生山、寒方地、品生、日影、日向、松合、和田、土口、曲尾、保屋、小米立、明賀、胡桃倉里、神出、屋敷平、桂、若栗)のすべてが昭和49年頃に廃村になった。
呑ん子の放浪記 : 心残る故郷「美麻高地地区」
http://blog.livedoor.jp/nonko0127/archives/55525948.html
曲尾から少し北に行ったところの「土口」と言うところにある、松田様のお宅です。もちろん現在はもう住まわれていませんが、この日は一生懸命に雑草の始末をされていたのかな?松田様は今でも10日に一度はご自分のお住まいだったこの場所に来られているそうです。現在は大町のす

ピックアップ廃墟