日吉台地下壕は神奈川県横浜市港北区にある軍事遺構。 太平洋戦争中の1944(昭和19)年3月、戦局の悪化...

日吉台地下壕

日吉台地下壕 概要・歴史

日吉台地下壕は神奈川県横浜市港北区にある軍事遺構。 太平洋戦争中の1944(昭和19)年3月、戦局の悪化...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

日吉台地下壕 関連ブログ・参考リンク

http://www.geocities.jp/tanken_bouken_sansaku/war_hiyoshi.htm
その他にも慶應大学日吉キャンパス内の大学予科第一校舎(軍令部第三部)、軍令部三部(情報部)退避壕、航空本部地下壕、東京通信隊地下壕の壕口跡、 耐弾式竪穴坑や軍令部第三部の使用したチャペル、連合艦隊司令部の入った寄宿舎も見学する事がツ黴
http://www5b.biglobe.ne.jp/~a-uchi/haibutu/index5d.html
・・・キャンパスに残る廃なもの(Ⅱ)・・・明治大学生田キャンパスと東京家政大学板橋キャンパスにつづいて、慶應義塾大学日吉キャンパスに残る戦争遺跡についてのレポートです。横浜市港北区日吉台のここには旧帝国海軍の連合艦隊司令部のおかれた地下壕がありました。「日吉台
http://www.jca.apc.org/~p-news/hiyoshi.html
「旧海軍極秘地下施設―日吉台地下壕―」以下はフィールドワーク当日の見学会前に行った日吉台地下壕についての学習会レジメである。(日吉台地下壕保存の会発行のパンフレットを参考に作成した。)1.日吉台地下壕とは「本土決戦」準備1944年6月のマリアナ沖海戦の敗北と、
http://hamonika.cocolog-nifty.com/godai/2014/07/post-e347.html
日吉台地下壕-旧海軍連合艦隊司令部が置かれていた防空壕に行ってきました。 Img_7160 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。 222 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。 防空壕の中は暑い外とはうってかわり、冷んやりと冷たい空気が流れていました 
http://iidaco.cocolog-nifty.com/otonimokike/2014/08/post-acec.html
旧陸軍登戸研究所資料館」の次は「旧帝国海軍日吉地下壕」の見学へ。総延長2600mの大地下壕の建設開始は、サイパン島が陥落して本土空襲が始まった1944年7月。終戦のわずか一年前。だから連合艦隊司令部となったここから戦艦 
http://www.fujisakikotaro.jp/blog/activity/entry1711.html
本日(6/25)午前中は、横浜市会こども青少年・教育委員会として「日吉台地下壕」の視察に行ってきました。 日吉台地下壕は、慶応大学日吉キャンパスの敷地内にあります。1944年7縲鰀8月に建設が行われ、連合艦隊司令部などが置かれた 
http://ameblo.jp/agape6542/entry-11440991293.html
日吉台地下壕-11月の某日、日吉の慶応義塾大学に行ってきました。 旧日本海軍・連合艦隊指令部の地下壕跡を見るために。 今も使われている第1校舎 おなじみの慶応マークの右隣.
http://52193948.at.webry.info/201401/article_5.html
みずきの伝言板の日吉台地下壕見学に関する詳細記事。(Powered by BIGLOBEウェブリブログ)戦争末期に帝国海軍は連合艦隊司令部のために横浜市・日吉に地下壕を作ったという話は聞いたことがあった.
http://konohazuku99.cocolog-nifty.com/blog/2013/12/post-2969.html
日吉台地下壕. 東横線日吉駅前の慶大地下に. 戦時中、実際に使われていた連合艦隊の作戦司令部があった。 一ヶ月にいっぺん、縦横無尽に張り巡らされた. 地下壕の一部を見学させてくれるというので、参加してきた。 Cimg2756.
日吉台地下壕 関連ワード
  • 平和
  • 戦争遺跡
  • 海軍