茨城県 団地・住宅・別荘 廃墟一覧

未成廃墟の金字塔
ブラックマンション
ブラックマンションは、茨城県笠間市にある建設途中で放棄されたマンション。国道355号線沿いに位置する。「Bマンション」等として紹介されていることもある。 1991年1...
竹林の洋館
赤別荘
赤別荘は茨城県行方市(旧・玉造町)にある廃屋。「竹藪の西洋館」等として紹介されていることもある。 1922年に建てたれた西洋風の古い家で、竹林の真ん中にひっそり...
洋館H邸(自由の家、初見邸)
洋館H邸(自由の家)は茨城県古河市にあった廃洋館。 明治~大正時代に活躍した政治家・初見八郎とH氏と呼ばれるフランス人教授の所有するものだったと言われている。1...
未成崩壊アパート
竹尾コーポ(木造廃ハイツ)
竹尾コーポ(木造廃ハイツ)は茨城県稲敷市にあるアパート。「Tコーポ」等として紹介されていることもある。 1990年以降に建設されたものと見られ、少なくとも2003年時...
荒川沖の廃墟(権東の家)
荒川沖の廃墟は、茨城県土浦市にある空家の通称。「権東の家」とも言われる。 1961~1975年に建設。 二階建ての住居で、一般住宅にしては大型の長細い作りとなってい...
ホワイトハウス(茨城県ひたちなか市)
ホワイトハウスは、茨城県ひたちなか市にある廃屋。 ホワイトハウスと呼ばれる廃墟・心霊スポットは各地にあるが根拠不詳。 1970年代から存在が確認できる。 無住と...
江戸崎の現代の廃村
埜口住宅(稲敷市江戸崎の廃屋群)
埜口住宅は茨城県稲敷市江戸崎の廃屋群。 パチンコ金馬車の裏手に、10軒の小さな平屋の賃貸住宅と大家のものらしき二階建ての住宅、合わせて11軒の民家が廃墟化してい...
水戸市住吉町の白い廃屋(カメハウス)
茨城県水戸市住吉町の白い廃屋。「カメハウス」等と通称される。 通常の2階建て民家で、2007年時点ですべての窓や入口を封鎖され、朽ちた状態となり、売地の看板が設置...
土浦のブラックマンション
土浦のブラックマンションは茨城県土浦市にある五階建てマンションの通称。「未成のコンクリマンション」等として紹介されていることもある。 壁面がやや黒ずんでいる...
蔦ハウス
稲敷市犬塚の蔦に覆われた家
茨城県稲敷市犬塚の蔦に覆われた家。県道231号線沿いに位置する。 二階建ての民家が激しく蔦に覆われており、屋根の一部も損壊している。 建物自体は1984~1987年頃に...
鉾田市滝浜のマンション
茨城県鉾田市滝浜のマンション。国道51号線沿いに位置する。 四階建ての中規模マンションである。 1989~1998年の間に建設されており、バブル崩壊により放棄されたと...
鉾田市滝浜の家
茨城県鉾田市滝浜の家。国道51号線沿いに位置する。 二階建て木造民家である。平屋根、水色の板張り、出窓と、高原ペンション風のデザインが目を惹く。 鉾田市滝浜の...
草に埋もれた廃屋と焼け跡
稲敷市羽賀の廃屋
茨城県稲敷市羽賀の廃屋。羽賀丁字路付近に位置する。 元々三軒の民家が並んでおり、三軒とも1984(昭和59)年から1990(平成2)年の間に建築されている。 2010(平成...
稲敷市江戸崎乙の廃屋
茨城県稲敷市江戸崎乙の廃屋。 1970年代から存在が確認できる。 1995年頃までは居住者があったらしい。 「日記の家」等とも通称される。 敷地内には池の跡や離れも...
県営釜神町アパート
県営釜神町アパートは茨城県水戸市の集合住宅。 当初は1号館から3号館まであり、1号館2号館が1953(昭和28)年築、3号館は1954(昭和29)年築だったが2010年頃に解体さ...
河内町金江津の二軒の民家
茨城県稲敷郡河内町金江津の二軒の民家。 二階建ての民家二軒が空家状態で放置されている。 1970年代から存在が確認できる。 西側の民家(ストリートビュー画像で辛...
河内町金江津の廃屋
茨城県稲敷郡河内町金江津の廃屋。利根川の土手沿いに位置する。 1970年代から存在が確認できる。 崩壊が進んでおり、かなりの年月放置されているらしい。 2018年12...
稲敷市清水の廃屋
茨城県稲敷市清水の廃屋。県道5号線沿いに位置する。 1970年代から存在が確認できる。 1990年以降に無住となったものと推測される。 トタン張りの家が完全に草木に埋...
桜川市本木の廃屋
茨城県桜川市本木の廃屋。県道41号線沿いに位置する。 植物に侵食されている平屋の廃屋。 それらしき建物は1970年代から確認できる。無住化した時期は不明だが、2014...
神栖市波崎の家
茨城県神栖市波崎の家。県道117号線沿いに位置する。 2012年時点で敷地全体が藪に覆われ、ガレージシャッターが錆びついている。 空中写真から、2015年時点で建物屋根...
水戸市宮町3丁目の廃屋
茨城県水戸市宮町3丁目の廃屋。 二階建て住居と見られるが、正面シャッターから店舗跡の可能性もある。 壁面に崩落が見られる。 2011年時点で随所に剥落が見られたが...
行方市於下の廃屋
茨城県行方市於下の廃屋。国道355号線沿いに位置する。 崩壊が進んでいる。 二つの建物が並ぶが、2018年現在、一つは屋根が崩落し、一つはほとんど藪に埋もれかけてい...
竹園三丁目住宅(解体済)
竹園三丁目住宅
竹園三丁目住宅は茨城県つくば市にあった公務員宿舎。 1970年代から存在が確認できる。 老朽化のため使用されなくなり、2014年解体。
桜川市南飯田の家
茨城県桜川市南飯田の家。県道257号線沿いに位置する。 木造平屋建て建物が屋根が崩壊し朽ちた状態で残っている。 同じ敷地内には寺院様の別の建物も蔦に覆われている。
稲敷郡河内町長竿の廃屋
茨城県稲敷郡河内町長竿の廃屋。 1970年代より存在が確認できる。不使用状態となった時期は不明。 かなり損傷が激しく、脚付のテレビの残骸が放置されている様子が外...
あずま健康センター前の廃屋
茨城県稲敷市のあずま健康センター前の廃屋。 建設時期不詳ながら、1980年頃の空中写真で既に存在が確認できる。 1998年頃までは居住者があったらしい。 2015年時点...
常陸大宮市入本郷の家
茨城県常陸大宮市入本郷の家。県道287号線沿いに位置する。 木造平屋建て一部二階建ての民家である。 2019年1月現在、屋根がかなり崩落し、建物裏側が倒壊している。
茨城町長岡の家
茨城県東茨城郡茨城町長岡の家。国道6号線沿い、長岡新田交差点に位置する。 向かって右側が木造二階建て住居、左側が木造平屋建て店舗であったと推測される。 2011年...
竜ヶ崎社宅
竜ヶ崎社宅は茨城県龍ケ崎市の社宅。NTT東日本の社宅だったらしい。 1980年頃建設。 2013年時点で既に窓がベニヤで封鎖され敷地入口にバリケードが設置されている。 ...
小美玉市倉数の家
茨城県小美玉市倉数の家。 漆喰壁の古い建築で、壁に崩落が見られる。 倉庫として利用されている可能性がある。
水戸市東前町のガソリンスタンド
茨城県水戸市東前町のガソリンスタンド。国道51号線沿いに位置する。 閉業時期不詳ながら、2011年10月時点で既に営業していない。 2017年に工事用車両が入った時期が...
潮来市新宮の建物
茨城県潮来市新宮の建物。 パラボラアンテナが設置され使用されており廃墟ではない。 詳細不明ながら、増築を重ねたらしい非常にユニークで魅力的な外見である。
中上組集会所隣の廃屋
茨城県稲敷郡河内町にある中上組集会所隣の廃屋。 二階建ての民家の跡で、一階部分は一部解体された上で物置として使われているらしく、管理されている。 90年代後半...
高浜住宅(高萩市)
高浜住宅は茨城県高萩市にある市営住宅、団地。 市制後初の市営住宅として昭和31年に建設されたという。 なお、高浜住宅には現役の新しい棟もあり、すべてが廃墟な訳...
神の山住宅
神の山住宅は茨城県北茨城市の炭鉱住宅。 常磐炭鉱の炭鉱住宅だったが、現在も多くの居住者があり、廃墟ではない。 映画「フラガール」のロケ地にも使用され、往時を...
阿見町飯倉の家屋跡
茨城県稲敷郡阿見町飯倉の家屋跡。県道68号線沿いに位置する。 県道側から見ると裏手がかなり崩壊している。 1970年代から所在が確認できるが、1990年頃から2000年代...
霞ヶ浦湖畔の廃屋
茨城県稲敷市の霞ヶ浦湖畔にある廃屋。倒壊し湖に落ちかけている。 地図はおおよその地点。
潮来市永山の廃屋
茨城県潮来市永山の廃屋。国道355号線沿い、セブンイレブン潮来永山店の斜向かいに位置する。 一階部分は自動車の整備工場だったらしい。 2000年代初頭までは居住者が...
潮来市辻の民家
茨城県潮来市辻の民家。国道51号線沿い辻交差点付近に位置する。 平屋の部分が崩壊しかけている。 バリケード状の木が設置され管理されている。
笠間市橋爪の家屋群
茨城県笠間市橋爪の家屋群。資材置き場としては使われている可能性がある。
潮来市潮来の建物
茨城県潮来市潮来の建物。県道5号線沿い、川口北薬局前に位置する。 寮あるいはアパートのようだが、二階部分が火災跡のように焼けただれている。 一階シャッター付近...
茨城町長岡の廃屋
茨城県東茨城郡茨城町長岡の廃屋。県道106号線沿いに位置する。 崩壊しかけた平屋の廃屋で、かなり古いものと見られる。
河内町猿島土手沿いの民家跡
茨城県稲敷郡河内町猿島土手沿いの民家跡。利根川土手沿いに位置する。 草に埋もれた木造建築の瓦礫がある。 かつては平屋の民家だったようで、少なくとも1994年頃ま...
河内町田川の空家
茨城県稲敷郡河内町田川の空家。 植物に覆われた二階建ての建物。
稲敷市柴崎の空家
茨城県稲敷市柴崎の空家。県道5号線沿い、柴崎郵便局前に位置する。 平屋の空家だが、西側の細い道に面した窓に定期的に新しい板が打ち付けられており、管理されている。
稲敷市下君山の平屋家屋跡
茨城県稲敷市下君山の平屋家屋跡。 古い木造の平屋民家で、内部から植物が生え屋根を突き破り崩壊しかけている。
土浦市中央2丁目の廃屋
茨城県土浦市中央2丁目の廃屋。崩壊が進んでいる。 2017年頃解体。
東大沼町1丁目35番地の廃屋群
茨城県日立市東大沼町1丁目35番地にある廃集落群。 防空壕跡のようなトンネルの向こうに、複数の廃屋が残っている。経緯不詳。
龍ヶ崎飛行場の寮
茨城県龍ケ崎市の龍ヶ崎飛行場の寮。 龍ヶ崎飛行場自体は現役施設であり廃墟ではない。 ストリートビューではまだ残っているが、解体されている。
鹿嶋市根三田の廃屋
茨城県鹿嶋市根三田の廃屋。 1999年頃までは居住者があったらしい。 二軒の廃屋が並んでいたが、解体された。

ピックアップ廃墟