精進川鉱山は北海道亀田郡七飯町にあった鉱山。 1895(明治28)年発見。1937(昭和12)年に昭和製鉄株...

精進川鉱山

精進川鉱山 概要・歴史

精進川鉱山は北海道亀田郡七飯町にあった鉱山。 1895(明治28)年発見。1937(昭和12)年に昭和製鉄株...

精進川鉱山 画像

1974-1978年 国土地理院

近くのスポット

精進川鉱山 ストリートビュー・空中写真

精進川鉱山 関連ブログ・参考リンク

http://members3.jcom.home.ne.jp/bighorn3/kouzann/syoujin/syoujin1.html
精進川鉱山2009年9月探訪入り口付近にあった火薬庫?中には大量のゴミ奥に行ってみると抗口右崖下にえぐられたような穴がパイプからは鉱水が外されたレールやら枕木みたいのやら入りたいw右下に降りていってみると巨大な穴奥深くではないらしい頭上注意だなすぐ左にも穴が入
http://www7b.biglobe.ne.jp/~kitanohosomiti/top230.html
精進川鉱山でまだらの坑口を見る北海道七飯町1895年(明治28年)焚火の火が石に燃え移ったことから発見された本鉱床は1937年(昭和12年)頃から「精進川鉱床」と「雨鱒川鉱床」として開発された。本鉱山は主に硫黄と褐鉄鉱を採掘し、かつては「幌別鉱山」に次ぐ硫黄鉱
http://www7b.biglobe.ne.jp/~kitanohosomiti/top231.html
巨大な坑道大沼国定公園は駒ヶ岳と大沼・小沼に囲まれた自然豊かなレジャー地帯だ。スキーの時期だけでなく、夏場も多くの観光客が訪れる。公園から離れて、山深い本鉱山を探索してみよう。函館の北、七飯町には風光明媚な大沼公園がある。しかし、今回ものんびり観光はせず、どん
http://kurousagitekikokoro.web.fc2.com/2012.10.14.syouzinngawakouzanato.html
精進川鉱山跡探訪折戸山の廃道探訪を終えたが、まだ昼前なので時間がある。先週は、七飯スキー場側に抜けなかったので、そっちを通ってみる事にします。ついでだから、精進川の鉱山跡も久々に見てみましょう。精進川の鉱山については、ねりこさんのHP『遊ぶべ!道南探検隊』に詳
http://nonintheair.blog78.fc2.com/blog-entry-2265.html
道南の精進川鉱山の探索に行ってきました。2011年にも訪れたことがあって、今回が二回目。2011年の様子全景はこんな感じです。右手に、白い岩盤の坑口、左手に鉱水が流れでいている坑口。冷たい硫黄泉がどばどば。しかし、今回ここにたどり着くまでに結構迷いました再訪だ
http://hikyoutaki.blog.fc2.com/blog-entry-249.html
大沼(七飯町)は、北海道内でも有数の観光名所で知られる。そんな場所に似つかわしくない、フル登山装備をした男が降り立った。今まで幾つもの秘境を攻略してきた秘境ハンター秘境通のなべの参上だ。今回は大沼の奥地に眠る魔の鉱山跡を狙う7月になるとポツポツと観光客も増えて
精進川鉱山 関連ワード
  • 付近
  • 当たっていた
  • 滑り