築別炭鉱 概要・歴史

築別炭鉱は、北海道苫前郡羽幌町築別炭砿にあった炭鉱。

築別、羽幌、上羽幌の3地区から構成されていた羽幌炭鉱の築別坑である。

元々は一帯は明治30年代に入植の始まった農業集落であった。1931(昭和6)年に太陽産業株式会社が調査・開発を開始。1939(昭和14)年、築別炭坑と命名される。

1947(昭和22)年頃、羽幌炭鉱二坑(上羽幌地区)の開発が始まり、1948(昭和23)年には本坑(三毛別)・二坑を合併し、本坑に羽幌砿業所が置かれた。

1940(昭和15)年、羽幌鉄道株式会社により羽幌炭礦鉄道の建設が開始。1941(昭和16)年、羽幌炭礦鉄道株式会社と改められる。

1944(昭和19)年に発電所が完成。1000kWの発電が行われた。

同じく1944(昭和19)年には羽幌炭砿鉄道病院が開業。1956(昭和31)年に増改築が行われる。内科・外科・産婦人科・耳鼻科、レントゲン科があり、病室14、ベッド数50、医師4名看護師他職員38名を抱える病院であった。

1953(昭和28)年、大堅入れ坑道の完成と同時に坑口から本斜坑口まで1,543m掘進貫通した。

1959(昭和34)年10月、バウム選炭機を完備する第一選炭工場・貯炭所が完成。主選機100トン用2基と再選機50トン用1基を備え、選炭能力は1時間230トン、一年間で60万トンに達した。貯炭所(ホッパー)には2000トンの容量を持つ精炭ポケットが配備され選炭工場から運搬ベルトが複綜していた。

1960(昭和35)年に坑口浴場が完成。鉄筋コンクリート防火作りで総面積409,886平方メートル、脱衣室はモルタル仕上げ、ロッカーは1036人分、濡れた作業着もスチーム乾燥できる施設を備え、化粧室は鏡13面、クシ、ポマード、石鹸は無料提供された。売店もあり牛乳などは原価提供された。この浴場の完成で、坑内勤務者の出退勤が一般サラリーマンと変わらない服装になった

最盛期の1961(昭和36)年には築別、羽幌、上羽幌の3つの年産量で102万トンを記録している。

1962(昭和37)年には築炭会館が完成。500人収容の映画館・劇場で、毎日昼と夜の二回上映が行われたほか、会社の記念事業や山の芸能発表会、宝塚や文学座の公演などに用いられ、「文化の殿堂」と呼ばれた。

昭和30年代後半よりエネルギー革命により低迷、羽幌炭鉱は経営合理化のため、1965(昭和40)年に築別・羽幌工業所を東郷市羽幌工業所と改称、旧工業所を築別穴・羽幌穴・上羽幌穴とした。

1967(昭和42)年に築別炭砿消防団庁舎が完成。1階鉄筋モルタル、2階3階木造モルタル作りの3階建てで、スチーム暖房が完備され、消防車3台が配備された。

1969(昭和44)年に炭砿アパートが完成。鉄筋コンクリート4階建て4棟、水洗トイレが完備された2DKを96戸備えた。家賃、電気水道代、燃料費は会社負担であった。

しかし翌1970(昭和45)年に閉山となり、炭砿アパートが居住されたのは一年あまりのことだった。

第一選炭工場・貯炭所、羽幌炭砿鉄道病院、築炭会館の映写室跡、築別炭砿消防団庁舎跡、坑口浴場跡、発電所の大煙突、本斜坑口、炭砿アパートなどの遺構が残る。

付近には1940(昭和15)年、公立太陽尋常高等小学校として開校したはぼろ緑の村(太陽小学校) 羽幌炭礦鉄道の橋梁跡も見られる。

一帯の多くは携帯電話の電波が届かず、熊の出没する地域のため、道路から離れる際には注意が必要である。

状態
2019年08月03日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

築別炭鉱 住所

北海道苫前郡羽幌町築別炭砿

築別炭鉱 種類

廃鉱・採石場跡

築別炭鉱 画像・写真

築別炭鉱ホッパー(2019年7月)
築別炭鉱ホッパー(2019年7月)
道路沿いに残っており見学しやすい
道路沿いに残っており見学しやすい
築別炭鉱
ホッパー下部
ホッパー下部
築別炭鉱
築別炭鉱病院(2019年7月)
築別炭鉱病院(2019年7月)
築別炭鉱病院(2019年7月)
築別炭鉱病院(2019年7月)
築別炭鉱病院(2019年7月)
築別炭鉱病院(2019年7月)
発電所の大煙突
発電所の大煙突
築別炭砿消防団庁舎跡(2019年7月)
築別炭砿消防団庁舎跡(2019年7月)
築別炭砿消防団庁舎跡(2019年7月)。3階建ての建物であったとは考えにくい姿となっている
築別炭砿消防団庁舎跡(2019年7月)。3階建ての建物であったとは考えにくい姿となっている
コンクリート遺構が見られるが、藪が濃くて接近困難
コンクリート遺構が見られるが、藪が濃くて接近困難
築別炭鉱
築別炭砿アパート(2019年7月)
築別炭砿アパート(2019年7月)
築別炭砿アパート(2019年7月)
築別炭砿アパート(2019年7月)
築別炭砿アパート(2019年7月)。夏季はマムシやヤマビルに注意が必要である
築別炭砿アパート(2019年7月)。夏季はマムシやヤマビルに注意が必要である
築別炭砿アパート(2019年7月)
築別炭砿アパート(2019年7月)
第一選炭工場・貯炭所近くの橋脚跡
第一選炭工場・貯炭所近くの橋脚跡
羽幌炭鉱築別坑のホッパー棟(2008年)
羽幌炭鉱築別坑のホッパー棟(2008年)

築別炭鉱 ストリートビュー・空中写真

築別炭鉱 スポット

築別炭鉱 関連ブログ・参考リンク

築別炭鉱特集
http://www.shinrei.com/spot/douhoku/chikubet.html
築別炭鉱総力特集. DEAD END@心霊ストーカー 廃坑のシンボル大煙突です。 廃 病院です。 ビタミンTVで、 留萌方面のトップ、築別炭鉱の中の、炭住を4枚並べて いる内の右下の多分階段ホールの部分だとは思うのですが、. 3階の窓に、男の子の 笑って
高千穂写真機撮影日記: 遠い息吹 その1
http://4-3life.blog.ocn.ne.jp/blog/2011/06/1_7c95.html
2011年6月11日 ここは、火事か何かの焼け跡ですか? DP1sを入れてからというもの、廃墟の写真が 撮りたくて撮りたくてウズウズしています。 あ、廃墟がお好きなら、このサイトもオススメ です。 以前私のブログにも書いた、高子沼グリーンランドの廃墟写真が
旅 行 1
旅 行 1▲ 404?
http://www.riken.jp/lab-www/eco-soft/travel1.htm
野付半島から 国後島. 雲仙普賢岳火砕流のあと. 富良野の町. 浦上天主堂(長崎). 築 別炭坑廃鉱(北海道). 真冬の夕張市街. サロベツ原野豊富駅にて. 網走湾から斜里岳 の朝日. 網走湖のアッケシ草. 弁慶岬(北海道)にて. サロベツ原野から利尻富士. 松江城
羽幌・築別炭鉱(北海道) - Zero
http://wing.zero.ad.jp/~zbc54213/haboro_tikubetutk.html
道なりに進み築別炭鉱方向への三叉路手前左側に羽幌町立曙小学校跡があった。 炭鉱操業時代にはたくさんの子供達がここで勉学に励んでいた。ただ当地域の学校は 炭鉱エリアという性格上、その隆盛に敏感に左右され統廃合が多かった。ここの曙 小学校も 
築別炭砿(羽幌町)
http://www.aikis.or.jp/~kage-kan/01-1.Dohoku/Haboro_Chikubetsu.html
築別炭砿(羽幌町) 地形図:羽幌貯水池/天塩有明形態:川沿いに家屋や施設が 多数集まる離村の背景:産業の衰退 昭和36年当時の主な施設・機関は、役場支所・ 築別炭山郵便局・警察署駐在所・消防署出張所・太陽小学校・太陽中学校・太陽高等 学校・公民館分館・築炭幼稚園・ 曙(あけぼの...
築別炭鉱 炭鉱住宅跡 (羽幌町) 2011 | kaeru温泉記録簿
http://kaeruonsen.blogspot.com/2011/08/2011.html
ニセコ (17) ニセコ町 (3) モール泉 (4) 上富良野町 (2) 上川町 (2) 倶知安町 (6) 単純泉 (1) 史跡 (5) 壮瞥町 (2) 夕張市 (8) 小樽市 (2) 層雲峡 (2) 岩内町 (2) 岩見沢市 (2) 島牧村 (2) 廃墟 (10) 弟子屈町 (12) 当別町 (3) 札幌市 (5) 桜 (1) 油田跡 施錠に至ったのはここの場所を守るためです...
羽幌行_130712: Rain Forest
http://acrossrain.seesaa.net/article/371758895.html
何と言っても今回のメインは羽幌築別炭鉱(廃坑)。 羽幌町観光協会のパンフレット、羽幌炭鉱探訪MAPにある「探訪の際、事故や獣害に遭われたとしても、当協会では一切の責任は負いかねます」の記載にビビりつつ(獣害て!)、熊除けの鈴 
築別炭鉱 その2 - 追憶の彼方へ-ruins rider- - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/ruinsrider/40287159.html
2014年6月3日 今回は築別炭鉱に残るアパート群をご紹介します。 (トキミチ 閉山後に一部の棟が「築炭スキー場ヒュッテ」として利用されたとか。 草木に覆われた廃墟群も良いものがありますが、私の好みだと、このAP群は冬の方が美しいですね~。 ここが現役だったころにはスキー部のようなも...
羽幌炭鉱築別坑
http://www.geocities.jp/kashii_gannyuu/index.htt.htm
羽幌炭鉱築別坑1940(昭和15)年に羽幌炭鉱(築別坑)が操業を始め、翌1941年12月14日に羽幌炭鉱鉄道が開通。そこから羽幌炭鉱は徐々に大きくなり、1965(昭和40)年の築別地区には1406世帯(6182人)が暮らしていた。しかし閉山した1970(昭和4
築別炭鉱
http://hokkaidou.yukishigure.com//ruins2/page862.html
築別炭鉱アパート病院
朽木洞図書館 築別炭鉱・社員住宅
http://soranosebone.blog80.fc2.com/blog-entry-9.html
4階建ての団地が右手に2棟、左手に4棟。団地の番号は落ちていて良くわかりませんでした。内部は比較的保存状態は良い方だと思いますが、一部、落書きや破壊があります。夏には草木が生い茂り進入は不可能です。冬は行きやすいのですが、ゲートが閉まるため、往復約6kmの道の
羽幌炭鉱 築別坑 - その他レジャーカテゴリ - のんびり自転車ダイエット in札幌 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/pontukux/62615113.html
ちくべつこうでかいびよいんろうさいほけんしていびょういんおちてるあぱーとふるいくらぶがんなーたいくかんあーちてっきよ
羽幌・築別炭鉱(北海道) - Zero
http://orange.zero.jp/zbc54213.wing/haboro_tikubetutk.html
北海道苫前郡羽幌町字~ 羽幌・築別炭鉱 Photo:2012年8月 (1/1) 最初に開削されたのは築別エリア、次が羽幌(本坑)エリア、最後が上羽幌エリア。戦時中は船舶など 道なりに進み築別炭鉱方向への三叉路手前左側に羽幌町立曙小学校跡があった。
探偵/探偵社/探偵軍団/探偵魂/スパイ日記/日本心霊マップ/愛知県
http://www.tanteifile.com/onryo/onryo_map/map/hokkaido/23.html
築別炭鉱【噂】苫前郡羽幌町から道道356号線を東に行った所に、築別炭鉱が所在する。1939年(昭和14年)の操業開始、1970年(昭和45年)に閉山。以後30年間放置され、廃墟となった病院跡や住宅跡において、心霊・怪奇現象の噂が集中している。数体の人影を見た、
空色コールマイン - sorairo coal mine -:羽幌炭砿跡を行く・2~築別炭砿
http://blog.livedoor.jp/sorairocm/archives/2847036.html
羽幌町立曙小学校の跡。 町立太陽中学校が一緒に入ってた時期もあるよう。 平成2年、町立幌北小に統合。 「羽幌炭砿探訪MAP」にも記されていますが、. 羽幌炭砿跡の施設は老朽化が進むなど、大変危険です。 施設の中には入らないで 
林道探索blog版 2013年GWの旅 (1/3)
http://decoja11.blog.fc2.com/blog-entry-130.html
P4272235. 苫前へ。あいかわらず可愛いクマのイラスト。苫前から国道239号→道道437号へ抜けると、ちょうど苫前町と羽幌町の行政界(地図5)に. DSC_0039 前回きた時は気づかなかった「太陽小学校」。広報はぼろ1971年6月号(リンク先pdf)によると、. 炭砿とともに80年の歴史 さようなら わたしの小学...
ゆるたん。 |羽幌・築別炭鉱ホッパー
http://shinotakasan.blog13.fc2.com/blog-entry-512.html
羽幌・築別炭鉱ホッパー. 年末のゴタゴタでちょっと休んでたら、年明けちゃいましたね… あけましておめでとうございます! ご挨拶は、twitterとかFacebookなどで散々させていただきましたので、 こちらでは続きを淡々と更新させていただきます(笑) . 清水沢駅滝の上公園紅葉滝の上発電所金比羅火口...
ゆるたん。 |築別炭鉱~病院・アパートなど
http://shinotakasan.blog13.fc2.com/blog-entry-513.html
鉄道病院の跡、だそうです。 昭和30年代に最盛期を迎えて、内科、外科、産婦人科、耳鼻科を擁したそれなりの規模の病院だったようです。 この地区で暮らす人々のための医療を賄えるよう最低限の設備があったということですね。 . 滝の上発電所滝の上公園紅葉金比羅火口散策路あじさい万字小学校朝...
築別炭鉱 ‐羽幌鉱業所‐ 【廃炭鉱】|碓氷峠視察団 隊長
http://ameblo.jp/haborro/entry-11244957233.html
羽幌炭鉱 それは苫前炭田と呼ばれる3つのヤマの総称である。築別炭鉱 羽幌本坑 上羽幌炭鉱 以上の3つで構成されている。本来は築別坑のみで採掘を行っていたが、石炭需要が高まり 質の良い羽幌炭は「煙突の掃除要らず

ピックアップ廃墟